塗装工事の流れ

光触媒塗装の一般的な施工の流れをご案内します。

1.足場仮設

写真:施工の流れ1

まず、作業現場に足場を組んでいきます。職人が手作業にて足場を組んで行きます。


2.養生(メッシュシート)

写真:施工の流れ2

作業中、敷地内やご近所宅にご迷惑をおかけしないよう物件に養生シートを張ります。


3.下地補修

写真:施工の流れ3

亀裂部のVカット処理を行います。壁面に生じた亀裂やヒビ割れを補修する作業です。


4.シーリング処理

写真:施工の流れ4

開口部、ボード継ぎ目、目地の処理を行います。


5.バイオ洗浄・高圧洗浄

写真:施工の流れ5

塗装で一番大事なことは素地の状態です。バイオ洗浄で綺麗にし、なおかつ水で高圧洗浄を行います。


6.開口部の養生

写真:施工の流れ6

外壁を塗装する前に、窓やドア部に塗料が付着しないよう養生します。


7.下地シーラー処理

写真:施工の流れ7

下地を作るためにシーラー処理を施します。


8.模様吹き

写真:施工の流れ8

パターンをタイルベースにて吹きつけます。


9.下地微弾性フィーラー処理(RP-11)

写真:施工の流れ9

壁に弾力性を付けるために、微弾性フィーラー処理を施します。


10.光触媒塗装中塗り

写真:施工の流れ10

各種処理を施したところで、光触媒塗装を塗ります。


11.光触媒塗装上塗り

写真:施工の流れ11

上塗りとして、手作業で丁寧に光触媒塗装を塗ります。


12.仕上げ塗り

写真:施工の流れ12

鉄部、木部、雨樋等への、ケレン、錆止め、ファインウレタン仕上げを行います。
外壁面の塗装を終え、母屋に付随する鉄部や木部(樋や雨戸など)を塗装します。


13.足場バラシ

写真:施工の流れ13

作業が終われば、周囲の安全に注意しながら足場を解体します。


14.後片付け・清掃

後片付け・清掃を行います。

15.最終確認・チェック

塗りムラなどがないか、細かい部分まで丹念にチェックしていきます。

16.完成・お引き渡し

以上で作業が終了し、お客様にお引き渡しとなります。

お気軽にお問い合わせください

安心と実績で選ぶならユウキ興産をご用命ください。

Tel:0120-06-0002
ページの先頭へ

Copylight (c) 2005 Yuukikousan Corporation. All Rights Reserved.